プロフィール

大ちゃんママ

  • Author:大ちゃんママ
  • アンジェルマン症候群という稀少染色体疾患を持って生まれた息子です。
    このブログを通じて多くの人にこの疾患を知って欲しい
    また同じ疾患のお子様を抱えている方に見て欲しいという願いからあえて疾患名を告知しました。
    障がいは持っているものの毎日笑顔が絶えず元気に過ごしています。
    そんな息子ですが宜しかったらご覧ください。

星が見える名言集

最近の記事+コメント

リンク

マイコプラズマその後

薬が効いてるようで夜も昼間も
寝ているダイスケ
寝るのが1番だよね。

私も病院に行って調べてもらいました。
結果マイコプラズマじゃなかった。
40歳過ぎるとなりにくいらしい。
レントゲン写真白い影ありませんでした苦笑
それでも熱はあるし激しい咳
喘息怖いわ
親子して寝ました。
来週には復活したいもんです。
旦那弁当
スポンサーサイト

コメント

>くるたんさん

そうなんです。
夜になると熱が上がって参りました。
最初の病院でただの風邪だと言われて
その割に熱も咳もとまらず
思いきって他の個人病院行ったら
肺炎だと解りました。
もし行ってなかったら
肺炎進行して肺に水溜まり
入院だったかもしれません。
本当怖いですね。
合う薬飲んだらその日のうちに熱も下がり
咳も減り良く寝れるようになりました。
一安心
後は私の持病喘息を完治せねば
結構重症になっちゃいました。
肺炎怖いですね
そしてみじかにあるんだね。
今年はとびひに肺炎に今までかからなかったものに次から次へとかかってます。
そんな時期なのかな。
長女ちゃん1週間は長いですね。
心配になるよね。
病気すると健康の有り難みを感じます
( ̄▽ ̄)

あらら~。熱と咳が酷かったんですね~。
病名がはっきりして、薬も処方されて少し落ち着いたようでよかったです。

我が家も長女が熱が1週間以上下がらず、点滴をしたりしてかなり長く休みました。

食欲がなくても水分はしっかりとらせてあげたほうがいいですよぉ。

お早い復活を願っています。
ママさんもお大事にしてね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム