プロフィール

大ちゃんママ

  • Author:大ちゃんママ
  • アンジェルマン症候群という稀少染色体疾患を持って生まれた息子です。
    このブログを通じて多くの人にこの疾患を知って欲しい
    また同じ疾患のお子様を抱えている方に見て欲しいという願いからあえて疾患名を告知しました。
    障がいは持っているものの毎日笑顔が絶えず元気に過ごしています。
    そんな息子ですが宜しかったらご覧ください。

星が見える名言集

最近の記事+コメント

リンク

今朝の散らかし

いつもながら派手にやってくれます。
画像 002
画像 003


台所にも冷凍生地のパンを解凍してたんですが無残に落とされ粘土細工のように
なってました・・苦笑

全て片付けて、床拭いて・・毎日これの繰り返しです。
ふぅ~

話変わって昨日お昼寝をしてました。
マグ持って寝てたのが可愛くて思わずパチリ
画像 007
カメラのシャッター音で起こされて不機嫌でした・・汗
画像 006
スポンサーサイト

コメント

まぁちゃんママさんへ★

コメント有難うございます。
悪戯・・もう凄いです。
日々進化してスピードアップ・・何回叱っても駄目です。
一緒に居る時は駄目と言ったらやめるんですが
いない時にしてしまいます。
構って欲しいのかも・・

支援サービスはどこも激混みのようで・・
条件が色々と付きました。
・他の事業所と複数契約してもらうこと
・午前中
・毎日ではなく週1回程度なら・・
サービス利用するとなかなかやめないので
そのまま増加していくらしくて・・
でも今から預けておくと小学校入ってからも預けやすいらしいので・・
将来のことを考えると他人の手にゆだねる大切さもありますよね。
私の街には養護学校がないので行くとしたら寄宿になります。
今から不安ですがダイスケの将来の為に考える時が来ているのかなとも思います。
サービス受けてダイスケにとって良い方向に行って欲しいです。

支援サービス受けましょう(^o^)

いたずらができるってことは、それだけ知恵が働いてるって事で、とってもいい事ですね。

支援サービスを受けるのも大変なんですね。
時代はちがいますが私も昔は、かたっぱしから申し込んで、預けてました。
今は、良かったと思っています。
どんな所でも、どんな状況でも子供なりに対応する能力をつけてくれたと思います。
たたかれた事も、かみつかれた事もありますが、
それなりに逃げる事を覚え、助けを求める事を
身に付けていきます。
親はいつまでもそばにいてやれないので、
その時の為の準備段階だと思って下さい。
大ちゃんはお母さんから離れても、
笑顔いっぱいでいたずらしてるような気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム